第1章 知らなきゃ損するバストアップ法を読んだ感想

CIDESCOインタ−ナショナル エステティシャン石塚あゆみさんの
タレントの二階堂まりさんも実践してる、バストアップ法
「B-UPガールズ」を購入し、PDFファイル1章を読んだ感想を書きますね。

二階堂まりさんが登場します。自身も以前は「貧乳」、「ペチャパイ」
などの言葉に敏感に反応する小さい胸に悩んでいたんだそうです。

思春期以降ぐらいから女性だったら誰しも胸の発育が気になりますが、
二階堂まりさんも、貧乳の事をからかわれていたようです。

学生時代、胸が小さいのがコンプレックスで、自分よりも胸の小さな人と
比べて「あの人よりはマシだ」と自分を慰めていたとか・・・。

しかし、そんな二階堂まりさんもB-UPガールズを実践し、貧乳から
現在Dカップまでバストアップする事に成功したのだそうです。

続いて「バストアップ法に関する都市伝説」について書かれています。
インターネットなどで調べても、本当に効果があるのかわからない
バストアップ法や、正しいバストアップ法はわからないですよね。

その内容は「間違ったダイエットを取り入れたバストアップ法」に
ついて、「胸を大きくするのにバストを揉むと良いのは本当か?」
といった都市伝説の真実が公開されています。

この章では、まだ本格的なバストアップの方法については紹介されて
いませんが、都市伝説の真実を知るだけで、間違ったバストアップを
していないかどうかがわかるので、これだけでも収穫ですよね。

芸能事務所も採用している自宅で簡単に出来る
バストアップ豊胸法『B-UPガールズ』
公式サイトは→ http://www.b-upgirl.jp/

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。